現在、AIONのイズラフェル鯖に出没中。 ネタ師卒業します!!(たぶん)

プロフィール 

ゼラフィーネ

【AION】
1stキャラ

name:ゼラフィーネ
class: スペルウイング
イズラフェル鯖に迷い込んだ赤い人
今や完全に出番を無くしたそうk・・・


2ndキャラ

name:ゼラフィリア
class: シールドウイング
近接が恋しくなって始動したキャラ
割とPvPでは負けることは少ないが
トドメをさせないのが悩み


3rdキャラ

name:ゼラフィレナ
class: ボウウイング
シールドでトドメをさせない・・・
ならトドメをさせるクラスをやるしか!
そんなノリで生まれたキャラ


4thキャラ

name:ゼラフィーナ
class: シャドウウイング
知り合いとやるために作ったキャラ
シャドウ火力すごいね・・・
基本、まったりやる予定




【マビノギ】

name: ゼラフィーネ
モリアン鯖 主に6chに生息していた赤い"一般人"
紡織ランク2で引退という、ある意味奇跡的なアホw
知り合いのブロガーさん数名曰く、
「ゼラさん自身がネタ」らしい・・・

Author:ゼラフィーネ

 

AION ブログランキング 

AIONランキング

AIONブログサーチランキング

AION・ブログ
↑クリックするとテンションが上がったりするかも 

マビ ブログランキング 

FC2Blog Ranking

 

↑ランキングボタン  ポチっとお願いします~

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
こんちゃ~(≧∇≦)ノシ
仕事が忙しいのに、会社がコスト削減で強制的に休みってどうなんだろう
と思っているゼラです。


その結果、休日出勤なんですけど・・・orz


やっぱり、休日は二日連続で休みがないと、生活のリズムが崩れるしね。
(夜更かし的な意味で)


3月と4月にも強制休みがあるみたいなので、
忙しい時期と被らないことを祈ってみたが、速攻で被った(


では、続きをどうぞ~

FC2Blog Ranking
 


 




さて、前々から雑談記事を時々書くかもと言っていたとおり、書こうと思う。
第1弾はCSI記事でしたね。


第2弾はどうしようかなぁと考えていて、やっぱり自分の好きなものを
書くべきだろうという結論に達して、ジョジョでいこうと思う。



マビの私の知り合いには、結構知れ渡っていることだが、私はジョジョヲタである。
どのぐらいのヲタ具合かというと、好きすぎて、イタリアにまで旅行に行ってしまったほどだ(


このイタリアは、私が一番好きなジョジョ第5部の話の舞台なんだけど、
イタリア人は陽気だし、建造物がすごいし、事故車多いし(マテ
めっちゃいいところだった! 


花粉(というか胞子の塊)以外は!!


春に行ったんだけど、もう胞子がめちゃくちゃ飛んでて、
日本では花粉症にかからない体質なんだけど、目は痛いし、鼻水は出るし・・・
もう体調最悪w
ローマの道端で、涙目で鼻をかんでいました・・・・orz


って、あぁ、このままではイタリア旅行雑談になってしまうので
話を戻そうと思う。



このジョジョの魅力は色々あるのだが、しいて言うなら
名言と擬音かな?
もちろん話も素晴らしいし、絵も素晴らしいけどね。


名言は、あんまり語ってしまうと超ネタバレになってしまう可能性があるので
あまり触れないでおこうと思うが、ネットをやっていると、結構色んな場所で
ジョジョの名言をいじった言葉を見ることがあるので、知っている人はニヨニヨできるだろう。


擬音は、もうこれは読んだことない人でも知っている人は多いと思うが、
「ドドドドド・・・」、「ゴゴゴゴゴ・・・・」というのは、ジョジョでは緊迫した空気を
表すために使われている。
特殊なのを上げると、キスは「ズキューン!」
カエルを殴るのは「メメタァ!」
など、個性的過ぎて常識では計り知れない。

ジョジョを読むと、他の漫画とは明らかに違うということがよく分かると思う。



さて、ジョジョは現在、第7部までやっている超長編ストーリーである。
1987年から始まり、現在も連載が続いている。
単行本のシリーズ累計販売部数は7000万部を超える。





それぞれの話を簡単にご紹介しよう。

【第1部】
主人公:ジョナサン・ジョースター

ジョナサン・ジョースター(通称ジョジョ)は、貴族の家系に生まれ、平和に日々を過ごしていた。
だが、ディオ・ブランドーの登場により、ジョジョの人生は大きく変化していく。
石仮面や、波紋も第1部からの登場となる。

ちなみに、有名な「俺は人間をやめるぞ! ジョジョーッ!!」は、ディオが言ったセリフだ。
あとゲームにもなっていますが・・・これはなかったことに・・・・
映画にもなっている。


【第2部】
主人公:ジョセフ・ジョースター

ジョナサン・ジョースターの孫である、ジョセフ・ジョースターも波紋の力を引き継いでいた。
人類を遥かに凌駕する知的生物、通称「柱の男」たちがヨーロッパで発掘され、
ジョジョは戦いに巻き込まれていく。


【第3部】
主人公:空条承太郎

100年の時を経てDIO(ディオ)が復活した。
時を同じくしてジョセフの孫・空条承太郎には幽波紋(スタンド)という能力が発現する。
DIOの影響によって危篤に陥った母を救うため、承太郎はジョセフらと共に
DIOの潜むエジプトを目指す。

格闘ゲームにもなったため、3部から読み始めた人は多いらしい。
あとOVAにもなっている。


【第4部】
主人公:東方仗助

杜王町に住む、ジョセフの隠し子・東方仗助もスタンドの力も受け継いでいた。
平和だった杜王町だが、急にスタンド使いが増え始める。
その原因を探るべく、東方仗助は空条承太郎や杜王町の仲間と共に事件を追跡する。


【第5部】(個人的に一番好き)
主人公:ジョルノ・ジョバァーナ

DIOの息子ジョルノ・ジョバァーナは、ギャング・スターになるのが夢だ。
街はパッショーネというギャングの組織により、麻薬などが売買され、
住民に被害が出ていた。
それを止めるべく、ジョルノはパッショーネに自ら入り抗争に身を投じていく。

第5部もゲームになっている。
個人的には、最高傑作のゲームだ。
ゲームとして面白いのはもちろん、各キャラの声が合いすぎてすごい。


【第6部】
主人公:空条徐倫

空条承太郎の娘・空条徐倫は、罠にはめられて刑務所に収監されてしまう。
そこで目覚める徐倫のスタンド。
そして、実は刑務所にはたくさんのスタンド使いがいた。


【第7部】
主人公:ジャイロ・ツェペリ
     ジョニィ・ジョースター(一応、主人公に挙げていいはずw)

アメリカ・サンディエゴビーチで世紀の大レースが開催された。
謎の鉄球を操る男ジャイロ・ツェペリと、下半身不随の元騎手ジョニィ・ジョースターも、
このレースを制するため、ゴールのニューヨークを目指す。






お気付きのとおり、全てジョースター家の人間が主人公です。
1部からずっと話は繋がっています(7部を除いて)
DIOの息子もいるじゃん!と思った方は、3部を読むと言っている意味が分かります。



ちなみに、マビで重すぎて止まった時によく言う
「DIO」とか「ザ・ワールド」という言葉は、ジョジョから来ております。
だからみんなジョジョを読めばいいと思う(


っと、簡単に少しだけ書こうと思ったら、なんかこんなボリュームの記事になってしまったw
やっぱり好きなことは、語りつくせないね~
ということで、まだまだ語り足りないので、あとは各部で分けてそのうち書くからw


前に、「朝まで語れるでしょ・・・?」とか言われたことあるけど


余裕です=w=b



ではでは(≧∇≦)ノシ

FC2Blog Ranking
 ↑クリックで、テンションがあがります

スポンサーサイト
2009/02/26 17:00|雑談TB:0CM:7
ゼラフィーネ!
君のそのブッ飛んだ行動力に、僕は敬意を表するッ!!

やっぱりアレですか。
頭にチョココロネ乗っけた少年に荷物取られたり、
ツンデレ気味なカリメロにアバ茶をご馳走になったりしたんですk(ry

私もジョジョは大好きですけど、第2部は読んだことがないんですよね~。
ついでに7部は、ウルトラジャンプに移ってから読んでないっス(・3・)
初めて読んだのは、3部の『パン・ツー・マル・ミエ』だったなぁ~。
まあそのときの印象は、何これ気持ち悪いだったけど・・・w
でも4部からは欠かさず読んでたっけなぁ~。

ジョジョといえば、奇抜なファッションなんかも特徴ですよね。
6部の覚醒神父とか、それどこから毛生えてるのみたいな。
あと頭身が縮んだりとか、性別が変わったりとか(笑)

ちなみに私はザ・ワールドの他にも・・・
巻き戻り=バイツァ・ダスト
止まってから動いたときに、入力した行動はすでに終わっている=キング・クリムゾン
・・・と、呼んでおります(´ω`) 
オルヴィエ #a5JjCMr6|2009/02/27(金) 12:57 [ 編集 ]

ほぇ~~
ジョジョですかぁ………
ってあまり知らないのですけどね アセアセ
たぶんわたしの頭の中では北斗の拳と
    ゴッチャになってるような気が………(^^;;

なんか濃い~~タッチの絵の漫画なのは知ってますョ(ぁ

しかしもう22年も連載が続いてるって事ですかぁ??ウヒィ~!
それだけ面白いって事なんでしょうね~♪
 
さくら #QqflaW66|2009/02/27(金) 15:15 [ 編集 ]

はじめまして。

ジョジョ、自作マビ小説のネタにさせていただきました(ぉ
いいですよね~★
僕は6部の途中から読んでいないので、気になって仕方ありません。
でももういいかなーとか思ったりも…しませんね、読みたいです。

――思い出せるセリフがありません。「いいや、押すね!!! もう我慢の限界だ!!」
みたいなのあったような無かったようなです; 
バルクラウ #xsUmrm7U|2009/02/27(金) 18:35 [ 編集 ]

ジョジョ大好きです
ジョルノのQUOカードとか持ってます(゚ω゚)v 
ち尋 #-|2009/02/27(金) 21:30 [ 編集 ]

>オル様
 さすがオル様! おれたちにできないコメントを平然とやってのけるッ
 そこにシビれる! あこがれるゥ!
 ディ・モールト良いコメントをありがとうございます。

 頭にチョココロネ乗っけた少年に荷物取られたりはしなかったですが、
 さすがスリや観光客騙しが多い国だけあって、いきなり日本のお笑いのネタを
 口ずさみながら近寄ってきて、ミサンガを腕に巻かれそうになりましたw
 (巻かれると金取られますw)

 確かに、最初は絵で引く人多いんですよね~
 でも、それを超えちゃうと魅力にドップリつかれますよねb
 
 プッチ神父覚醒後は何かが始まってたw
 マツ毛とかどうなってんのあれwww

 バイツァ・ダストとキング・クリムゾンは、言われてみると確かにそうですな!
 やっぱりオル様ァはスゲェーやッ!


>さくらさん
 >>たぶんわたしの頭の中では北斗の拳と
 むむw 目の付けどころがいいw
 実は、ジョジョの第1部は北斗の拳を意識して描かれているんです。
 1部の体つきや、ポーズを見ると何気に分かります。

 さぁ、さくらさんもジョジョの世界に旅立ちましょうか=w=b
 そして、ぜひイタリアにでもw


>バルクラウさん
 初めまして~
 
 第6部は、最後大変な事になるのでぜひ読んでもらいたいw
 そのラストのせいで、第7部はあんな世界に・・・
  
 おお、セリフ覚えてるとは素晴らしい。
 いいや!限界だ押すね!今だッ! ですなb
 今すぐ続きを読むんだっ!


>ち尋
 ジョルノのQUOカードだとおおおおおおおお!Σ(゚д゚|||)
 落ち着くんだ…「素数」を数えて落ち着くんだ… 11…13…17……19 
 「素数」は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字……わたしに勇気を与えてくれる

 
ゼラフィーネ #d3xRQPUk|2009/02/27(金) 23:09 [ 編集 ]

しまった!こんなベネな記事にコメントしそこねてる!

まさかゼラ帝も同じタイプの趣味!でしたとは…
そこでこのKOUはこう考える…
他鯖でフレンドはともかくメッセージを送れるのか…
できるならゼラ帝と朝までと言わず世界が一巡するまで語りたいです。 
kou♪ #-|2009/02/28(土) 23:36 [ 編集 ]

>kouさん
 スタンド使いとスタンド使いはひかれ合うようですね・・・
 まさかkouさんもジョジョヲタとは!
 他鯖に、フレンド、メモともに飛ばせますよw
 ルエリ鯖に行った時に、元ルエリ鯖にいたギルメンに
 フレ飛ばしてメッセで救援要請しましたしb 
ゼラフィーネ #d3xRQPUk|2009/03/01(日) 21:04 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://zerafine.blog94.fc2.com/tb.php/90-1ce46997

インフォメーション 

カテゴリ別でなく、当ブログ記事を簡単に参照したい時は

ブログ上中央の「全記事一覧」をクリック!
全記事がリスト化されて出てくるので見やすいです

 

FC2カウンター 

 

マビノギイベントカレンダー 

 

マビリンク 

"リンクフリー"です。 一言頂けるとこちらも貼り返します。

 

このブログをリンクに追加する

上記以外のリンク 

SUKU【朔】成長日記
川崎フロンターレ応援日記!
魅せます Exel FileMaker
Tool's 4 Hack
イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ
フランスからサリュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ブロとも申請フォーム 

申請貰えると喜びます

この人とブロともになる

 

検索フォーム 

 

QRコード 

QRコード
 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。